本文へスキップ

目で見る群馬の歴史―群馬県立歴史博物館―




刊行物Books

博物館だより / 年報 紀要図録 その他

Rekihakuニュースレター(旧 博物館だより)

 年4回発行し、当館の最新情報や次回の展覧会の予告などを掲載しています。
 館内で無償配布しています。過去1年分の紙面がご覧いただけます。
      

 NO. 発行日 主な内容 PDF
3 2016.3 リニューアルオープン後の近現代展示室と
学習ホールの見どころ
2 2016.1 リニューアルオープン後の中世展示室と近世
展示室の見どころ
1 2015.11 リニューアルオープン後の原始展示室と古代
展示室の見どころ
135 2015.3 リニューアルオープン後の展示室の見どころ
平成27年度 学校団体利用について 


年報

群馬県立歴史博物館の年報をご覧いただけます。

NO. 発行日 PDF
38  平成28年度版  (45ページ/653KB)
37  平成27年度版  (41ページ/1.53MB
36 平成26年度版 (38ページ/2,69MB)
35 平成25年度版 (36 ページ/12,1MB)
34 平成24年度版 (33ページ/780KB)
33 平成23年度版 (35ページ/868KB)
32 平成22年度版 (34ページ/940KB)
31 平成21年度版 (35ページ/1,91MB)


紀要

2017年度〜2009年度  2008年度以前〜

<第38号> 2017年度

タイトル 執筆者  価格
群集墳における馬具副葬古墳の様相 飯田 浩光 600円  
安中市上人見遺跡における弥生再葬墓の考察(2) 新井  仁
梅澤 重昭
井上 慎也
淺間  陽
井上  太
旧石器時代復元画製作のための基礎的検討
ー群馬県伊勢崎市三和工業団地T遺跡の遺跡構造研究を通してー
石田 典子
津島 秀章
常設展示室出口パネルの活用について
ーお祭り情報募集からー
武藤 直美
群馬県立歴史博物館改修工事に関する取り組み3
−展示リニューアルとその課題−
小池 浩平
 「堤堀普請人足割□□の事」 中山 剛志
小林 龍彦


<第37号> 2016年度

タイトル 執筆者  価格
教育普及事業の基本方針と体系化 中島 秀規 600円 
東国における終末期古墳と漆喰 右島 和夫
上野国神保植松城の総合的考察 簗瀬 大輔
齋藤 慎一
飯森 康広
秋本 太郎
倉賀野河岸・宿の基礎的研究
中山 剛志
群馬県立歴史博物館改修工事に関する取り組み2
−改修工事の経過と課題−
小池 浩平



<第36号> 2015年度

タイトル 執筆者  価格
群馬県における原始・古代の穀類生産について 新井  仁 557円 
「飯塚正明文庫」目録
−資料群の調査報告とその特徴−
中山 剛志
小林 龍彦
陸軍岩鼻火薬製造所解体時の様相と今後の検討課題 江原 岳志
菊池  実
安中市上人見遺跡における弥生再葬墓の考察(1)
新井  仁
梅澤 重昭
井上 慎也
淺間  陽
井上  太
古文書展示における補助資料の効果的活用
−地域連携の中で試みた古文書ハンズオン−
簗瀬 大輔


<第35号> 2014年度

タイトル 執筆者  価格
群馬県立歴史博物館改修工事に関する取り組み
―使命書の策定と展示の基本方針― 
黒田 日出男
岡部  清
小池 浩平
簗瀬 大輔
中山 剛志
363円


<第34号> 2013年度

タイトル 執筆者  価格
群馬県初代県令・楫取素彦の研究(1) 手島  仁 411円
群馬県立歴史博物館所蔵
「ブルーノ・タウト<デッサン>66枚」について
伊藤 香織 
映画館文化としてのポスター・看板・パンフレットについて
 ―映画ポスター展の開催から―
神宮 善彦
危機管理マニュアルの策定と運用へのり組みについて
―本館の管理・運営システムの見直し対策―
小池 浩平 
博物館実習の振り返りと今後の在り方について
―博物館を取り巻く情勢の変化から― 
中山 剛志
博物館における体験学習の成果と可能性
―「わくわく体験」17年の歩みとこれから―
小林  徹


<第33号> 2012年度

タイトル 執筆者  価格
群馬県吾妻郡中之条町嵩山所在骨穴における人骨の意義  飯島 義雄
外山 和夫
宮崎 重雄
森田 真一
411円
上毛野氏及び上毛野
―上野国地域とエミシ政策との関連(3
―近江・上毛野・陸奥地域を結ぶワニ系氏族のあり方を中心に―
小池 浩平
中世上野の地域構造と利根川 ―東上野と西上野― 簗瀬 大輔
高崎藩主松平(大河内)氏家臣団の動向
―『享保高崎絵図』の注釈A― 
中山 剛志
群馬県における医師会・クリスチャンと総選挙 手島  仁
天候を占う ―群馬県の事例より―  武藤 直美


<第32号> 2011年度

タイトル 執筆者  価格
報告書『享保高崎絵図』の注釈@ 中山 剛志 514円 
竹腰徳蔵と公職追放 手島  仁
群馬県内における河童伝承について 神宮 善彦
オキリコミと水団 横田 雅博
中世仏教の地域的展開と利根川 簗瀬 大輔
小野景頼について 森田 真一


<第31号> 2010年度

タイトル 執筆者  価格
資料紹介「沼田のベエ凧」 神宮 善彦 514円 
鋳金工芸家・森村酉三とその時代 手島  仁
群馬県における後・終末期古墳からみた律令制郡領域の研究T 三浦 茂三郎
分布から見た上毛野について
−様々な分布から見た古墳時代上毛野の様相−
杉山 秀宏
資料紹介「岡野家文書にみる西埼玉地震」 手島  仁


<第30号> 2009年度

タイトル 執筆者  価格
単龍環頭柄頭の終末例
−太田市南金井出土例より−
杉山 秀宏 514円 
榛東村高塚古墳出土人物埴輪について
−上毛野の武人埴輪の系譜について−
杉山 秀宏
群馬県における7世紀型群集墳の一考察 三浦 茂三郎
黒澤長吉と二人の同志社総長
−湯浅八郎と牧野虎次−
手島  仁
禅宗史料からみた東国の領主
−『春日山林泉開山曇英禅師語録』の分析を中心として−
森田 真一



2008年度以前の紀要一覧はこちらをご覧下さい。
   

図録

タイトル  価格
群馬県立歴史博物館 常設展示図鑑 700円 
 増訂 群馬県立歴史博物館所蔵 中世文書資料集  822円
映画ポスター大林コレクションU (県民と創る特別展示) 完売 
関東戦国の大乱(第92回企画展) 完売
親鸞と妙安寺(第91回企画展) 完売
洛中洛外図屏風に描かれた世界(第90回企画展) 1028円
群馬の肖像V(第89回企画展) 1028円
粉もの上州風土記(第88回企画展) 977円
よろいとかぶと(第87回企画展)  完売 
国宝 武人ハニワ、群馬へ帰る!(第86回企画展) 完売 
平成群馬の名宝展(第85回企画展) 1131円 
日本刀は語る (第84回企画展) 完売
中世文書資料集(特別展) 完売
華ひらく能装束(第83回企画展) 1337円 
追え! 白球 突入本塁(第82回企画展) 1131円 
幕末の写真師夫妻  島霞谷と島隆(第81回企画展) 1337円 
射る!(第80回企画展) 977円 
子どもたちと戦争(第79回企画展)  874円 
加賀百万石と武装と美術(第78回企画展) 925円 
群馬の肖像U(テーマ展示) 822円 
群馬発掘情報(第77回企画展)  308円 
群馬の肖像T(テーマ展示)  719円 
ぐんまの鉄道(第76回企画展)  完売 
こころのアルバム(第75回企画展)  514円 
長楽寺の宝蔵を開く(第74回企画展)  完売
幕末の上州 ワークブック(第73回企画展)  102円 
古代のみち ワークブック(第70回企画展)  102円 
おもしろ郷土玩具(第69回企画展)  719円
江戸小紋 藍田正雄・人と作品(第67回企画展) 1234円
将軍家綱・綱吉と宮廷の美(第64回企画展)  1851円
観音山古墳と東アジア世界(第63回企画展)  完売
お店の広告(第62回企画展)  925円 
沖縄(第61回企画展)  1234円
絨毯 ―シルクロードの華―(第50回企画展) 2571円 

その他

群馬県立歴史博物館所蔵資料目録 価格
考古 1337円
考古U 719円
美術工芸U 1028円 
民俗 1131円 
民俗U  822円 
歴史V  1028円 


上州の小正月ツクリモノ(調査報告書)
(国指定重要有形民俗文化財)
3085円
周辺文化財ガイドブック 102円