本文へスキップ

いにしえの鼓動を感じる博物館




展示の歴史museum History

  Top>>展示の歴史>>過去の展示>>H30年度>>第97回企画展


開催概要


 昭和22(1947)年12月の誕生から71年を迎えた上毛かるた。戦後の復興と子どもたちに郷土に対する誇りと愛情を持ってもらうことを願って作られた上毛かるたは、群馬県の歴史・観光・産業・自然などが読み込まれ、群馬県民に親しみ愛されています。本展では上毛かるたの絵札の原画(札44枚、箱1枚)を一挙公開します。
 あわせてかるた及び上毛かるたの歴史、そして上毛かるたに登場する事柄をとりあげることで、上毛かるたにこめられた思いを振り返り、群馬を再発見する機会とします。
 かるたの練習が始まるこの季節、博物館で上毛かるたの世界をお楽しみ下さい。
 


基本情報


会期 平成30年10月6日(土)~平成30年12月16日(日)※この展示は終了しました
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
入館料 一般500円(400円)/大高生250 円(200円)/中学生以下無料
※カッコ内は20名様以上の団体割引料金/障がい者手帳持参者とその 介護者1名は無料
※企画展の観覧チケットで、常設展もご覧いただけます。
主催 群馬県立歴史博物館
刊行物 展示図録・リーフレット
関連行事 講演会・ギャラリートーク・イベント・ワークショップ


   
All Rights Reserved, Copyright © Gunma Prefectural Museum of History