本文へスキップ

いにしえの鼓動を感じる博物館




展示の歴史museum History

  Top>>展示の歴史>>過去の展示>>R元年度>>第98回企画展


開催概要


 2019年度に開館40周年を迎える当館の記念展の第一弾として、新田氏を取り上げます。群馬県民に親しまれている新田義貞ですが、その歴史的評価は天皇の忠臣から凡将まで時代によって大きく変わります。では、元号も改まり新たな幕開けを予感させるこんにちにおいて、義貞をどのように捉えることが求められているのでしょうか。本展では、新田一族に関わる甲冑・彫刻・古文書などの資料をとおして、南北朝動乱を駆け抜けた新田義貞とその一族の歴史に迫ります。
一 義貞の勇姿
二 新田氏から岩松氏へ
三 新田氏の故郷
 


基本情報


会期 平成31年4月27日(土)~令和元年6月16日(日)※この展示は終了しました
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(ただし4/29、5/6は開館、5/7は休館)
入館料 一般600円(480円)/大高生300円(240円)/中学生以下無料
※カッコ内は20名様以上の団体割引料金/障がい者手帳持参者とその 介護者1名は無料
※企画展の観覧チケットで、常設展もご覧いただけます。
主催 群馬県立歴史博物館
刊行物 展示図録・リーフレット
関連行事 講演会・鼎談・講演・見学会・ギャラリートーク・解説・ワークショップ


   
All Rights Reserved, Copyright © Gunma Prefectural Museum of History