本文へスキップ

いにしえの鼓動を感じる博物館




企画展示室Speccial Exhibitions

 


開催概要 展示資料 関連行事 基本情報 


開催概要


◆あの有名なハート形土偶が群馬県に里帰りします。均整のとれた造形美をお楽しみください。
◆近年の研究で、ハート形土偶は福島県阿武隈地域で誕生し、その周辺に広まったことがわかってきました。多数のハート形土偶が一堂に会します。
◆国宝・仮面土偶(公開期間:9月28日(土)~10月20日(日))のほか、国重要文化財・三内丸山遺跡の土偶など見ごたえのある美しい土偶を展示します。縄文の美をご堪能ください。
◆縄文土器に初めて芸術性を見いだした岡本太郎。岡本が撮影した写真や作品を通して、我々の中にある縄文人の感性を呼び覚まします。



展示資料


             
 
<国重要文化財 ハート形土偶>
群馬県東吾妻町郷原
個人蔵(東京国立博物館保管)
画像提供:東京国立博物館 Image:TNM Image Archives
 
<板状土偶>
青森県一本松遺跡
深浦町教育委員会蔵

 
<筒形土偶>
神奈川県稲荷山貝塚
個人蔵(東京国立博物館保管)
画像提供:東京国立博物館 Image:TNM Image Archives
 
<ハート形土偶> 
福島県荒小路遺跡
福島県教育委員会蔵
Photo by T.Ogawa
 
 
<国宝 仮面土偶>
長野県中ッ原遺跡
茅野市蔵
(※展示期間9/28~10/20)
 
<国重要文化財 岩版>
新潟県元屋敷遺跡
村上市教育委員会蔵
Photo by T.Ogawa 
 
<滋賀県指定文化財 土偶>
相谷熊原遺跡
滋賀県教育委員会蔵
 
<国重要文化財 板状土偶>
青森県石神遺跡
つがる市教育委員会蔵
 
<三春町指定文化財 土偶>
福島県西方前遺跡
三春町教育委員会蔵

関連行事

    

♡講演会(全4回)

【時間】13:30~15:00【定員】144名 【会場】視聴覚室 【申込み方法】開催日1ヶ月前より電話予約 027-346-5522
講座名 講師   開催日
 第1回
「土偶とは何か」
設楽博己氏
(東京大学大学院人文社会系研究科 教授)
9月29日(日)
 第2回
「ハート形土偶の成立と変遷」
上野修一氏
(大田原市なす風土記の丘湯津上資料館 館長)
10月14日(月・祝)
 第3回
「現代日本における土偶・縄文ブームと岡本太郎の縄文土器論」
春原史寛氏
(武蔵野美術大学芸術文化学科 准教授)
10月27日(日)
 第4回
「土偶のかたちの面白さ」
※詳細はこちらをご覧ください→
 原田昌幸氏
(文化庁 主任文化財調査官)
11月17日(日)

       

♡講演会&対談with右島館長

【日時】11月9日(土)13:30~15:25 (途中10分休憩)【定員】144名 【会場】視聴覚室
【申込方法】開催日の1ヶ月前より電話予約 027-346-5522
講師  申込方法
 <前半>
講演会「人間 岡本太郎」
大杉浩司氏
(川崎市岡本太郎美術館 学芸課長)
13:30~14:30
(60分)
 <後半>
対談with右島館長「岡本太郎と縄文世界」

内容:岡本太郎と縄文について、右島館長がインタビューします。
 大杉浩司氏×右島和夫 館長 14:40~15:25
(45分) 

♡イベント

【定員】144名 【申込方法】開催日の1ヶ月前より電話予約 027-346-5522
会場 日時
 ①土偶女子 譽田亜紀子氏によるトークイベント
「ようこそ!はじめての土偶ワールドへ」

内容:ハート形土偶をはじめ、いろいろな土偶の魅力をわかりやすく語ります。
後半は企画展示室で土偶を前にお話します。
※企画展示室での参加には観覧券が必要です。
視聴覚室
企画展示室
10月12日(土)
14:00~15:00

台風19号の接近に伴い延期
延期日時:11月4日(月・振替休日)
14:00~15:00
 ②Jomon太鼓をたたこう!松本ちはやコンサート”とび出せ!縄文のリズム”
内容:縄文太鼓やパーカッションのコンサート。縄文太鼓体験もあります。
 視聴覚室 11月10日(日)
14:00~14:45



ギャラリートーク

【時間】13:30~14:30 【定員】なし 【会場】企画展示室      
内容  開催日  募集方法

展示資料を鑑賞しながら、企画展示の見どころを当館学芸員が解説します。全6回開催。
9月28日(土)/10月5日(土)
10月26日(土)/11月2日(土)
11月24日(日)/11月30日(土)
予約不要
ただし当日企画展観覧券が必要



三品解説

【時間】10:30~/14:00~(各回15分程度・同内容) 【定員】なし 【会場】企画展示室      
内容  開催日  募集方法

企画展示室でおすすめの史料3点を解説員が解説します。
全6回開催。
10月9日(水)/10月18日(金)
10月31日(木)/11月12日(火)
11月22日(金)/11月29日(金)
予約不要
ただし当日企画展観覧券が必要

基本情報


会期 2019年9月28日(土)~12月1日(日)
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(ただし10/14・10/28・11/4は開館、10/15・10/29・11/5は休館)
入館料 一般600円(480円)/大高生300円(240円)/中学生以下無料
※カッコ内は20名様以上の団体割引料金/障がい者手帳持参者とその 介護者1名は無料
主催 群馬県立歴史博物館
刊行物 図録・リーフレット
 注意事項  ※撮影はご遠慮ください
・資料の肖像権、著作権は所蔵者に帰属します。所蔵者の権利保護のため、撮影をお断りしています。
※照明を暗くしています
・彩色の残る資料や美術作品の劣化を防ぐため、企画展示室内の照度を落としています。

お詫びと訂正

第100回企画展「ハート形土偶 大集合!!」につきまして、情報に一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
詳細は「報道提供資料」をご覧ください。


同時開催


第12回テーマ展示『くらしのうつりかわり1』
会期:2019 年9月14日(土)~12月1日(日)
会場:群馬県立歴史博物館 テーマ展示室
観覧料:常設展示料金でご覧いただけます。


    

企画展の年間予定


■企画展の年間予定(今後予定されている企画展)

今年度予定している展示の予定を表示しています。変更される可能性もありますので、ご来館前にはホームページ等でご確認下さいますようお願いいたします。



   
All Rights Reserved, Copyright © Gunma Prefectural Museum of History