本文へスキップ

いにしえの鼓動を感じる博物館




Top>>常設展示室>>テーマ展示

テーマ展示

コレクション展示・トピック展示など、テーマを替えて館蔵資料を紹介します。

 第17回テーマ展示『縄文の技』

■開催概要

 国重要文化財の桐生市千網谷戸(ちあみがいと)遺跡の出土品から、耳飾と首飾などの垂飾品に焦点を当てて紹介します。息をのむほどに美しい、大型の耳飾をぜひご堪能ください。  
         

■展示資料



 土製耳飾 千網谷戸遺跡出土(桐生市教育委員会寄託)
【国重要文化財】

 土製耳飾 千網谷戸遺跡出土(桐生市教育委員会寄託)
 【国重要文化財】

粘土の削りくず 千網谷戸遺跡出土(桐生市教育委員会寄託)
【国重要文化財】 

千網谷戸遺跡出土土器(薗田コレクション・当館蔵)

 石製垂飾品 千網谷戸遺跡出土(桐生市教育委員会寄託)
【国重要文化財】

玦状耳飾 昭和村月夜野遺跡出土 (個人寄託)


■展示期間

令和3年3月20日(土)~5月9日(日)

■開館方法

事前予約制

■休館日

月曜日(祝日の場合はその翌日※5月3日は開館

■観覧料

常設展示料金でご覧いただけます。

■同時開催

春の特別展示『新・すばらしき群馬のはにわ』
令和3年2月27日(土)~5月9日(日)
一般300円・大高生150円・中学生以下無料






All Rights Reserved, Copyright © Gunma Prefectural Museum of History