本文へスキップ

いにしえの鼓動を感じる博物館




Top>>常設展示室>>テーマ展示

テーマ展示

    
テーマ展示室では、10万点以上に及ぶ当館収蔵資料を生かして通史展示では取り上げられなかった群馬の歴史・文化の特色をアピールする展示を展開します。


 第9回テーマ展示『ひなまつり展〜すこやかな成長を願って〜』

■開催概要

 第9回テーマ展示では、ひな祭りにスポットをあてた展示をします。江戸時代後期につくられた享保雛を中心に、子どものすこやかな成長を願う女児の三月節供と男児の五月節供について取り上げます。三月節供の行事である上野村乙父のおひながゆ、多野郡地域に伝承する桑取雛(くわとりびな)について見ていきます。あわせて、子どもの無事な誕生を願う安産祈願をはじめ、産育儀礼のお食い初め、館林市と太田市周辺に見られる初山まいり、悪性の伝染病の疱瘡を避ける疱瘡神送りや赤物人形の役割など、子どもの成長に関する風習を紹介します。

         

■展示資料


 
<押絵雛>当館蔵
 
<五月雛 金時>当館蔵
 
<初山まいりのうちわ>当館蔵 


■展示期間

2019年3月16日(土)〜4月14日(日)

■休館日

毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)

■観覧料

常設展示料金でご覧いただけます。







All Rights Reserved, Copyright © Gunma Prefectural Museum of History