9月2日(金) 浮世絵の刷師になってみよう!

nikki11-090201[1] nikki11-090202[1]

 8月30日(火)から9月2日(金)までの4日間、高崎市立佐野小学校におじゃまして、6年生の出前授業をしてきました。内容は、歌川広重の浮世絵「木曾街道六十九次」を多色刷りで体験し、中山道の宿場について学習するものです。子どもたちは、初めての体験にとまどいながらも、一色ずつずれないようにていねいに刷っていました。佐野小学校は、旧中山道が学校のすぐ前を通っていたこともあって、ぴったりの教材だったのではないでしょうか。子どもたちが歴史を身近に感じるきっかけとなってくれたらうれしいです。

カテゴリー: 学校連携   タグ:   この投稿のパーマリンク