8月28日(日) 人形劇で楽しむ里見八犬伝。

nikki11-082801 nikki11-082802

 今日は、「八犬伝人形劇」が行われました。NHK人形劇「三国志」などでおなじみの川本喜八郎氏が制作した人形を使い、劇団貝の火が演じる人形劇です。2回目の今回は、南総里見八犬伝の名場面の一つ「芳流閣の決闘」が演じられました。宿命を背負った2人の犬士が大屋根の上で戦う場面です。本格的な人形劇を、間近で観覧できる貴重な機会となりました。
 3回目は、八犬士の紹介と人形の構造の解説などが行われます。現在、予約受付中ですので、人形の仕組みに関心のある方は、ぜひご参加ください。

   ■第3回八犬伝人形劇
     「八犬士勢ぞろい-人形の構造の解説と体験-」

      9月17日(土) 午後1時30分~2時30分

カテゴリー: 未分類   パーマリンク