6月22日(水) 企画展の撤収作業が行われています。

nikki11-062201 nikki11-062202

  好評のうちに幕を閉じた第91回企画展「親鸞と妙安寺」の撤収作業が現在行われています。展示品の多くは、仏像や仏教絵画など、信仰の対象となっているものばかりです。作業は緊張感に包まれています。
 写真は、展示品を梱包している様子です。ていねいに梱包されたあと、立体のものは木枠に載せられ、所蔵者の元に返ります。

カテゴリー: 企画展   タグ:   この投稿のパーマリンク