4月7日(水) 百聞は一見にしかず(その2)。

 

nikki11-040701 nikki11-040702

 以前、この「博物館日記」の中で、上杉本洛中洛外図屏風の一部分が、大学入試センター試験の問題に使用されていたということをご紹介しました。その後、群馬県の公立高校入学試験の問題にも、上杉本洛中洛外図屏風の一部分が使用されました。左の写真は公立高入試問題です。右の写真は、それと同じ部分です。
 今回の企画展では、タッチパネルを使って、洛中洛外図屏風の高精細デジタル画像を自由自在に拡大して見ることができます。入試に出題された場面も、探すことができます。ぜひ、新高校生にも見に来ていただきたいと思います。そして、細かい部分まで描き込んだ絵師の技を堪能し、本物が持つ力を感じていただきたいと思います。

カテゴリー: 企画展   タグ:   この投稿のパーマリンク