火おこしに挑戦しました。

20141120a 2014120b

20141120c 20141120d

  20日(木)は、桐生市内の小学校に伺い、デリバリー教室「火おこし」を行いました。この日の朝は今秋一番の冷え込みで、火おこしをするには厳しい条件下でしたが、6年生77名が、「舞ギリ式」と「キリモミ式」の2種類の火おこしに挑戦しました。

    舞ギリ式では、はじめはコツがつかめなかった児童もいましたが、力を抜くタイミングがわかると、反動をうまく利用して調子よく回せるようになりました。キリモミ式では、1つの道具を3~4人のグループで協力して順番に回し、多くのグループが火だねを作ることができました。児童のみなさんはこの体験を通して、昔の人たちの苦労や努力を感じ取ってくれたようです。

カテゴリー: 学校連携   タグ:   この投稿のパーマリンク