歴史デリバリー教室に行ってきました。

20150512a 20150512b

20150512c

 5月12日(火)に、歴史デリバリー教室で高崎市立金古南小学校に伺いました。この日は、80名の6年生が「縄文編み(アンギン)」を体験しました。麻ひもと専用の器具を使って、手のひらサイズの敷物を90分で2つ作りました。2人組(縦ひもを編む人と横ひもを押さえる人)で編んでいくのですが、児童のみなさんは集中力を持続させ、よく協力して編み上げることができました。縄文時代の人々の工夫や苦労等を実感できたようです。

カテゴリー: 学校連携   タグ:   この投稿のパーマリンク