歴史デリバリー教室に行ってきました。

20150529a 20150529b

20150509c

 5月29日(金)に、玉村中央小学校に歴史デリバリー教室「火おこし」で伺いました。児童のみなさんは、2種類の火おこし方法を体験しました。「舞ギリ」では、道具の反動を上手に利用して摩擦熱をおこし、火種をつくることに成功しました。「キリモミ」では、「手の平が痛い」といった声も聞こえてきましたが、4~5人グループでよく協力し交代しながら火キリ棒を回転させました。苦労しましたが、ほとんどのグループが火種をつくることに成功しました。自分自身で実際にやってみて、昔の人々の工夫や努力を体感できたようです。また、みなさんの表情から達成感が伝わってきました。

カテゴリー: 学校連携   タグ:   この投稿のパーマリンク