改修工事中の様子を視察してきました。

20151209a 20151209b

20151209c 20151209d

 12月9日(水)に改修工事中の館内を視察してきました。11月末までで、建築工事、電気工事、空調工事、衛生工事、展示ケース工事、それぞれ8090%の出来高となっています。右上の写真は、リニューアル後の東国古墳文化展示室(今までの企画展示室)、左下の写真は、企画展示室(今までの原始第1展示室)の様子です。工事の資材等がまだ床に置かれた状態ですが、固定展示ケースの取付けも終わり、機密性能の試験が行える段階まできていました。右下は中庭ですが、北側の屋根下スペースがガラス張りの戻り通路になったり、大きな松の木が撤去されたりしたため、以前の様子とはかなり変わりました。

 

 

カテゴリー: 広報   タグ:   この投稿のパーマリンク