年内最後の歴史デリバリー教室に行ってきました。

20151218a 20151218b20151218c

 12月18日(金)に、「歴史デリバリー教室」で高崎市立八幡小学校に伺いました。この日は、3年生98人が「昔のくらし」の学習に取り組みました。調べ学習では、氷冷蔵庫や炭火アイロン等の昔の生活道具を、現在の道具と比較したり、使い方を考えたりしながら学びました。体験学習では、実際に道具を使い体を通して学びました。物を運ぶ道具を使ったり、火打ち石を使って火おこしを行ったりしたことで、昔の人々の工夫や苦労が実感できたようです。「手で持つより背負った方が軽い」、「昔の人は火を付けるのも大変だったんだ」等の声が聞かれました。

カテゴリー: 学校連携   タグ:   この投稿のパーマリンク