外部検討委員会が開かれました。

20160119  a   20160119   b

 1月19日(火)に、展示製作にかかる外部検討委員会の第4回全体検討会が開かれました。はじめに、改修工事の進捗状況について学芸係長より説明がありました。搬入口や収蔵庫等の「収蔵ゾーン」、企画展示室や各展示室等の「展示ゾーン」、視聴覚室や図書閲覧室等の「学習ゾーン」の現在の状況が、写真資料で示されました。この後は、1月末に竣工、2月上旬に各種検査、2月末に文化庁の現場確認と続いていく予定です。次に、展示室のレイアウト、解説パネル、模型のイメージ、映像構成等について、各展示室担当の学芸員から説明がありました。今後は、検討委員の方々からいただいたご意見を参考に、より良いものに作り上げていきます。

カテゴリー: 広報   タグ:   この投稿のパーマリンク