「のぞいてみよう! どうぶつ、あれこれ」(後期)

浜松張り子「象車」   埴輪 犬
先週から始まっております、
コレクション展「のぞいてみよう! どうぶつ、あれこれ」(後期)。
前期の展示から大幅に展示替えを行いましたので、
前期のコレクション展に来ていただいた方にも、
きっと楽しんでいただけると思います。
私のおすすめは、「木曽街道六十九次」(復刻版)!
私の好きな馬がたくさん描かれていますし、
西洋画とは違った、日本独特の色合いが本当にきれいです。
また、前期の展示で好評でした『新田の猫絵』については、
作者は同じながらも、また違った猫絵を展示しておりますし、
古代の鏡『三角縁神獣鏡』も引き続き、裏面がどうなっているか?
実際に手に持って確認していただけます。

前期に引き続き、たくさんの方のご来館をお待ちしております。

カテゴリー: 常設展示, 広報   タグ: ,   この投稿のパーマリンク