夏休みは歴史博物館へ!

たくさんの体験をすることができます

 8月3日から展示室内では「子ども体験コーナー・れきはくチャレンジ」を実施しています。高校生ボランティアと一緒に「土器パズル」・「はにわパズル」・「浮世絵の多色刷り」の3つが体験できます。また、中庭では「ミニまが玉」作りも行っています。
 土器やはにわのバラバラの破片を、考古学者になったつもりで組み立てたり、渓斎英泉(けいさいえいせん)が描いた「木曾街道六十九次」から、群馬の倉賀野宿場を描いた浮世絵を題材に、多色刷りを楽しむことができます。
 「子ども体験コーナー」は、大人の方も参加していただけます。とくに多色刷りの体験は大人の方にもご好評いただいております。
高校生以上は入館料がかかりますが、体験はすべて無料です。ぜひ、ご参加ください。

カテゴリー: イベント   タグ:   この投稿のパーマリンク