今年度最後の火おこし体験でした。

121217a 121217b

 12月4日(水)に、前橋市にある笂井小学校の6年生のみなさんが来館されました。

 12月の気温が低い中にも関わらず、子どもたちはしっかりと説明を聞き、「火打ち」「舞ぎり」と上手に火種をつくることができました。最後に一本の棒と火きり板の組み合わせで挑戦する「きりもみ」にも挑戦しました。「きりもみ」は大人でもとても難しい火おこしですが、4人で力を合わせてたくさんのグループが火種をつくることに成功していました。
 今年度の火おこし体験は、この日で終了しました。4月から12月4日で、のべ126校の小学校に利用していただきました。火おこしの歴史や大変さを、たくさんの子どもたちに伝えられたことをうれしく思います。

カテゴリー: 学校連携   タグ:   この投稿のパーマリンク