古文書講座を開催しました。

P120150917a 20150917b

20150917c

 9月17日(木)に、今年度2回目の古文書講座を開催しました。この講座は、当館の元館長であり、現東京大学名誉教授の黒田日出男氏によるものです。戦国時代の武将が書いた古文書を、黒田氏の解説つきで読み解いていきます。参加された方はどなたも熱心で、黒田氏の解説を聞き逃すまいと耳を傾けられていました。

カテゴリー: 講座 | タグ: | コメントをどうぞ

わくわく歴史教室に行ってきました。

20150912a 20150912b

20150912c

  9月12日(土)に、藤岡公民館の会議室をお借りして、「わくわく歴史教室」を行いました。この日は、「石臼挽き」ということで、石臼にお米を入れて挽き、上新粉を作りました。親子連れからお年寄りまで、幅広い年齢層の方々の参加をいただきました。未就学児にとっては、石臼を回すことは重くて大変な作業でしたが、中には親御さんの手を借りずに両手で必死に回しているお子さんの姿も見られました。苦労して自分で挽いただけあって、どなたもできた上新粉を大事そうに持ち帰られていました。

カテゴリー: わくわく体験 | タグ: | コメントをどうぞ

歴史デリバリー教室に行ってきました。

20150911a 20150911b

20150911c

 9月10日(木)、11日(金)の両日、高崎市の西小学校に「歴史デリバリー教室(浮世絵)」で伺いました。前半45分の学習では、浮世絵カードを使ったゲームで楽しみながら浮世絵に触れたり、中山道の浮世絵(上州の7つの宿場)をもとに、どの絵がどこの地域を描いたものか考えたりしました。後半45分の体験では、“刷師”になったつもりで色を塗り重ねていく多色刷りの作業を行い、浮世絵が刷り上がる工程を体験を通して学びました。

カテゴリー: 学校連携 | タグ: | コメントをどうぞ

わくわく歴史教室(学童向け)に行ってきました。

20150828a 20150828b

20150828c 20150828d

  8月28日(金)に、太田市の旭小放課後児童クラブ(1~6年生)へ伺い、「勾玉作り」を行ってきました。高学年向きのメニューであるため、低学年のお子さんにとってはかなり大変な作業でしたが、学童の先生方の手厚い補助もあり、全員が満足できる勾玉を作ることができたようです。

   この夏(7月21日~8月28日までの期間)に実施した、学童向けの「わくわく歴史教室」には、県内73の学童、2952人の小学生の参加をいただきました。参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

カテゴリー: わくわく体験 | タグ: | コメントをどうぞ

わくわく歴史教室を行いました。

20150825a 20150825b

20150825c

   8月25日(火)に、富岡市生涯学習センターの会議室をお借りして、今年度6回目の「わくわく歴史教室」を行いました。今回の内容は、「富岡製糸場ポップアップカード」でした。作り方は、印刷された富岡製糸場や煙突、雲、花などを丁寧に切り取って、のりを使ってカードに貼り付け、折りたたまれたカードが開いたときに飛び出すようにします。参加された方の中には、お孫さんへのメッセージカードとして作られている方や、担任の先生へのプレゼントとして作っている小学生の姿も見られました。

カテゴリー: わくわく体験 | タグ: | コメントをどうぞ

博物館講座を開催しました。

20150822a 20150822b

  8月22日(土)に、高崎青年センター講堂において、今年度3回目となる「歴史博物館講座」を開催しました。今回のテーマは「近世上州の地域性②~浅間山の大噴火と生糸貿易を中心に~」でした。

   天明3(1783)年に発生した浅間山大噴火の上州への影響が、『飢饉、価格暴騰、打ちこわし→田沼政権へ大打撃→松平政権による「岩鼻陣屋の創設」』という流れで解説されました。そして、農村にまで貨幣経済が浸透し、蚕糸・織物業が普及していた上州において農村の復興を目的とした岩鼻陣屋が創設されたことこそが、まさに上州の地域性を顕著に表している、と結びました。生糸貿易に関しては、生糸売込商人の活躍の背景にある旗本領の多さ等の特徴が上州の地域性として挙げられました。講座が終了してからも残られて熱心に質問されていた方が数名おり、近世の上州への関心の高さがうかがえました。

カテゴリー: 講座 | タグ: | コメントをどうぞ

わくわく歴史教室に行ってきました。

20150807a 20150807b

20150807c 20150807d

20150807e 20150807f

  8月7日(金)に、伊勢崎市の「スマーク伊勢崎」を会場にして、「わくわく歴史教室」を開催しました。内容は、「綿貫観音山古墳に関するパネル」と「古代人衣装」の展示、「土器パズル」や「勾玉づくり」の体験等でした。小学生や中学生の夏休み期間中ということもあり、多くの方がいらっしゃいました。中でも特に人気があったのは「勾玉づくり」で、200名以上の方が参加してくださいました。親子で勾玉を作成された方の中には、見本の勾玉に近づけようと、お子さんより熱中されている親御さんの姿も見られました。

カテゴリー: わくわく体験 | タグ: | コメントをどうぞ

わくわく歴史教室(学童向け)に行ってきました。

20150730a 20150730b

20150730c 20150730d

 7月30日(木)に、みなかみ町の「月夜野わんぱくクラブ」へ伺い、かざぐるまづくりを行いました。今年度は改修工事中で博物館に来ていただけないので、県内各地域に出向いて事業を行っていることもあり、普段なかなか当館を利用しにくい遠い地域の学童保育所からも予約が入っています。参加したお子さんには、リニューアルオープンの後、是非来館していただき、新しくなった展示も楽しんでもらえればと願っています。

カテゴリー: わくわく体験 | タグ: | コメントをどうぞ

わくわく歴史教室(学童向け)に行ってきました。

20150727a 20150727b

20150727c 20150727d

 7月27日(月)に、高崎市の寺尾学童クラブに伺い、「ミニ埴輪づくり」を行いました。本事業は、休館以前の夏休み期間中に、館内で行っていた「夏休みわくわく工房」の代替え事業です。すでに21日(火)から行っていますが、おかげさまで8月28日(金)の最終日まで予約でいっぱいの状態です。実施期間中、73の学童保育所に伺い、勾玉づくりやミニ埴輪づくり等を実施します。

カテゴリー: わくわく体験 | タグ: | コメントをどうぞ

わくわく歴史教室を行いました。

20150724a 20150724b

20150724c 20150724d

  7月24日(金)に、みどり市の草木ドライブインを会場にして「わくわく歴史教室(勾玉づくり)」を行いました。すでに夏休みに入っているということもあり、親子で参加された方の割合が多かったです。この場所は、日光方面への主要道路沿いに立地しているため、県外ナンバーの車も目立ちました。遠くは、山形や名古屋から来られた方もいらっしゃいました。

カテゴリー: わくわく体験 | タグ: | コメントをどうぞ