トップ>子ども向け>ワークショップ

workshopワークショップ

群馬県立歴史博物館ではお子様やご家族で体験できるさまざまなワークショップを開催しています。

ワークショップ(当日受付・定員入替制)

展示の内容や季節に合わせて、楽しい歴史体験ができます。

開催日

博物館開館中の土・日・祝日

学校の長期休み期間

 

3/19(土)~4/10(日) 「はにわプラ板バッジ作り」

時間

①10:00 ②10:45 ③11:30
④13:00 ⑤13:45 ⑥14:30

各回30分・定員入れ替え制

場所

学習室(受付はホール)

対象

展示を観覧する方なら誰でも
(小学生以下は保護者同伴)

費用

無 料
(当日の観覧券が必要です)

受付・定員

各回20名(当日受付・申込順・同伴者含む)
観覧券の提示により、館内で申し込みをすることができます。
ワークショップの予約はできませんが、観覧には事前予約が必要です。

その他

いったん館外に出ると、原則再入館できません。
団体利用はできません。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況に応じて中止する場合があります。

江戸時代ワークショップ

春の特別展「高崎藩のお殿様」の開催にあわせ、前期と後期にわけてそれぞれ異なる内容のワークショップを開催します。 【組ひもストラップ】前期(4/16~5/15の土・日・祝日)は、毛糸で組ひもストラップを […]

令和4年4月16日(土)~6月5日(日)

※上記期間の土・日・祝に実施

お茶の間ミュージアム

お茶の間(おうちのリビング)にいながら、博物館を楽しむことができるコンテンツを用意しました。
おうちの人にダウンロードしてもらったり、パソコンやタブレット端末を使わせてもらったりして、楽しみましょう。

お茶の間ミュージアム

ページトップページトップ