トップ>展示・催し物> 第15回テーマ展示「刀 カタナ かたな」

第15回テーマ展示「刀 カタナ かたな」

開催概要

第15回テーマ展示「刀 カタナ かたな」

当館が収蔵している刀剣類の中から、古代~現代を通じて代表的なものを展示します。比較的近年に受贈あるいは受託した刀剣を中心に、重要無形文化財保持者(いわゆる人間国宝)で群馬県出身の大隅俊平氏、あるいはその師匠の宮入昭平氏(人間国宝)の刀剣も展示します。

展示資料

  • 刀 銘 濃州関住兼定作(当館蔵)

  • 太刀 銘 大隈俊平作(当館蔵)

  • 刀 銘 秋元家臣 川部儀八郎藤原正秀
    【県指定重要文化財】
    (当館蔵)

基本情報

会期

令和2年5月30日(土)~令和2年9月22日(火・祝)

休館日

月曜日

開館時間

9:30~17:00(最終入館は16:30まで)

観覧料

一般300円、高大生150円、中学生以下無料

※常設展示料金でご覧いただけます。

関連行事

  • 関連行事はありません。

ページトップページトップ