トップ>展示・催し物> 国宝展示 綿貫観音山古墳の世界

国宝展示 綿貫観音山古墳の世界

展示概要

令和2年9月に国宝に指定された「群馬県綿貫観音山古墳出土品」を、国宝展示室で常時展示しています。展示室内の資料は、すべて実物、すべて国宝です。

展示資料

  • 綿貫観音山古墳 副葬品
    (文化庁蔵)
    【国宝】

  • 綿貫観音山古墳 埴輪
    (文化庁蔵)
    【国宝】

基本情報

休館日

月曜日(月曜が祝日の場合は、翌火曜日)

展示替えのための臨時休館あり

年末年始

開館時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

観覧料

一般300円、高大生150円、中学生以下無料

障がい者手帳等持参者とその介護者1名は無料

※企画展示も観覧する場合は、別料金

関連行事

  • 関連行事はありません。

ページトップページトップ