トップ>展示・催し物> 第13回テーマ展示 「くらしのうつりかわり2」

第13回テーマ展示 「くらしのうつりかわり2」

開催概要

第13回テーマ展示「くらしのうつりかわり2」

主に昭和の時代に生活の中で使われた道具を展示します。「くらしのうつりかわり1」から一部展示替えを行い、あんかや火鉢などの冬のくらしの道具、石油ランプなどのあかりの道具を紹介します。また、昭和50年代のこたつの部屋を再現し、実際に触れていただくことで、生活の中でどのように道具が使われていたかを体験できます。人々のくらしがどのように変わってきたのか、少しの間、時計の針を巻き戻して当時のくらしをのぞいてみてください。

展示資料

  • 火鉢

  • あんか

  • 豆炭あんか

基本情報

会期 

令和元年12月14日(土)~令和2年2月24日(月・振休)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)年末年始(12/28~1/3)

開館時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

観覧料

一般300円、高大生150円、中学生以下無料

※常設展示料金でご覧いただけます。

関連行事

  • 関連行事はありません。

ページトップページトップ