トップ>展示・催し物> 第100回企画展 「ハート形土偶 大集合!!」

第100回企画展 「ハート形土偶 大集合!!」

開催概要

第100回企画展「ハート形土偶 大集合!!」

あの有名なハート形土偶(群馬県東吾妻町郷原出土・国指定重要文化財)が、65年の時を経て群馬に里帰りします。また、国宝の仮面土偶や青森県三内丸山遺跡出土の土偶など、優品を展示。さらに、縄文土器や土偶から着想を得た芸術家・岡本太郎の作品も展示します。今回の企画展は、開館40周年記念展第三弾であり、さらに記念すべき100回目の企画展です。

展示資料

  • 仮面土偶(国宝)
    茅野市蔵(茅野市尖石縄文考古館保管)
    【展示期間:9/28~10/20】

  • ハート形土偶(国重要文化財)
    個人蔵(東京国立博物館保管)
    画像提供 東京国立博物館
    Image:TNM Image Archives

基本情報

会期 

令和元年9月28日(土)~12月1日(日)【56日間】

休館日

月曜日(但し、10/14・10/28・11/4は開館、翌火曜日は休館)

開館時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

観覧料

一般600円、高大生300円、中学生以下無料

関連行事

  • 関連行事はありません。

ページトップページトップ