解説員の研修です。

20140514 歴史博物館には、展示解説を行ったり、受付でお客様の対応をしたりする「解説員」がいます。

 解説員は、一般のお客様に向けて、常設展示の解説(要予約)や子ども向け解説プログラム「七不思議」(7月19日〜)を行います。また、学校向けには「歴史探検」や「昔の道具しらべ」などの学習プログラムを行っています。

 この日は、現在開催している「コレクション展示」についての研修を行いました。解説員は担当の学芸員から展示資料の細部について、また、展示の意図・構成などの説明を受けました。このような研修は、企画展示の際だけではなく、常設展示室において展示替えの度に行われています。

 博物館でなにかご不明な点がございましたら、解説員までどうぞお気軽にお声がけください。

カテゴリー: 解説員   タグ:   この投稿のパーマリンク