トップ>展示・催し物> はにわワークショップ

はにわワークショップ

開催概要

新春特別展「新春はにわ祭り」・子どものための特集展示「昭和のくらし」に関連して、はにわワークショップを開催します。期間を前期と後期にわけてそれぞれ異なる内容で実施します。

【まが玉ストラップ】
前期:(12/16~1/8の〈土日祝〉と12/26~28、1/4~5)※年末年始休館(12/29~1/3)
お湯で柔らかくなるプラスチック粘土でまが玉のかたちのチャームを作り、紐にまが玉チャームとビーズを通してストラップを作ります。

【HANIたこ作り】
後期:(1/13~1/28の〈土日〉)
埴輪がプリントされた3種類の用紙の中から好きなものを選び、用紙にストローや糸、紙テープなどを取り付けて、小さなたこを作ります。

作品例

  • 【前期】まが玉ストラップ

  • 【後期】HANIたこ作り

基本情報

期日

令和5年12月16日(土)~令和6年1月28日(日)
※上記期間の土・日・祝と12月26~28日、1月4~5日に実施
※12月29日~1月3日は年末年始休館につき実施はありません

時間

①10:00 ②10:45 ③11:30  ④13:00 ⑤13:45  ⑥14:30
各回30分・定員入れ替え制

場所

学習室(受付はホール)

費用

無料(当日の観覧券が必要です)

対象

小学生以下は保護者同伴

受付・定員

各回20名(申込順・同伴者も含む)
当日、観覧券を購入いただき、館内で申し込みをすることができます。
(ご参加時に観覧券をご提示ください)

その他

団体利用はできません。

関連行事

  • 【新春はにわ祭り】 群馬県内の埴輪をともなう古墳の数は約2,000基に及ぶと考えられており、全国的に見ても突出した数であるといえます。また、国宝・重要文化財(考古資料)に指定されている埴輪の約3分の1 […]

ページトップページトップ